みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

お客様との家づくり日記

4年に一度の... 

1年は、もちろん365日ですよね!

ですが、地球が正確に365日かけて公転しているかというとそういう訳でもないそうで

実際には365.2422日ほどかかっており、これを書き直すと365日と約5時間50分。

1年で6時間弱のズレがあるのです。 

このズレを4年間積み重ねると、およそ24時間分の隙間が生じてしまいますよね。

 4年間でできた1日分の隙間を埋める日、それが2月29日なんだそう!!

 うるう年が4年に一度やってくるのは、こういう理由があったんですね(*´ω`)

160229.jpgでは、うるう年の調整がなぜ2月なのか!?

 これに関しては、現在のグレゴリオ暦より遥か昔の古代ローマの暦が関係しているようです。

古代ローマにおいて2月は年末だったため、2月で調整がされていたのです。

 それが、現在のうるう年のやり方になっているんですね(*´ω`)

4年に一度ならば、次に2月29日があるのは...

そう、皆様東京オリンピックが開催されますよ!!!

4年後の自分はどうなっているのか...どうありたいのか...

兎にも角にも

皆様、元気でお会いしましょうね♪

2016.02.29
oosawa

湿気や湿度とはなにか?

もっと見る

熱や温度とは?

もっと見る

お客様との家づくり日記

イベント・お知らせ

リノベ―ションハウス完成見学会開催 in 高松市香川町

情報更新日
2019
03.21

リノベーションしたばかりの築40年のお家の完成見学会を開催致します!! 性能リフ...…

オープンハウス開催@高松市国分寺町

情報更新日
2019
03.20

お引渡しから約1年経ったお家の見学会を開催致します!! 今回のお家は、建築家のプ...…

後悔しないための賢い家づくりセミナー開催!!

情報更新日
2019
03.14

当日は(株)アンビエント社長 藤本が講師となって 家づくりを考えている皆様に知っ...…

UP

DOWN

PAGE TOP