みなさんの“?”を解決 家づくりの知識

お客様との家づくり日記

昭和の日 

GW始まりました(*^-^)/

ご家族でお出かけされる方も多いでしょうね~

ご存知ですか?!

連休初日の本日は、昭和の日!

昭和の日に限らず、祝日は「国民の祝日に関する法律(祝日法)」という法律によって定められています。

この祝日法ではその第2条で、昭和の日について以下のように定めています。

【昭和の日(4/29) 激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす】

確かに、 昭和という時代は太平洋戦争があったりそこからの奇跡的な復興があったりと、激動の時代でした。

「昭和の日」である4/29は、もともとは「天皇誕生日」

つまり、4/29は昭和天皇のお誕生日であり、昭和時代には「天皇誕生日」という祝日だったわけです。

しかし昭和天皇が1989年1月7日に崩御され、皇位が今上天皇に継承されると、法律が改正され

4/29は「みどりの日」と改められました。

「みどりの日」という名称は、昭和天皇が自然をこよなく愛され生物学者としてもご活躍されたことに由来するそうです。

その後、時間をかけ、さまざまな議論がなされ、「みどりの日」は「昭和の日」になりました。

またこの時の法律改正によって、みどりの日は5/4に移動されました。

ちなみに、5/4は「国民の休日」という固有の名称が無い祝日でしたので、都合が良かったのだと考えられます。

 このように、4/29の祝日の名称は

天皇誕生日→みどりの日→昭和の日

と変わってきました。

と、ここまで昭和生まれのわたくしがつらつら綴ったところで

平成生まれの子供たち世代にとって、昭和など教科書にでてくるむかしのこと...

けれども、改めて考えてみると、便利で平和な今があるのも過去からの積み重ね。

国の将来に思いをいたす、とまではいかずとも

昭和をなつかしみ、むかしはこんなだったのよ~なんて語らうことも

たまにはよいのではないでしょうか(*^-^)

2016.04.29
oosawa

湿気や湿度とはなにか?

もっと見る

熱や温度とは?

もっと見る

お客様との家づくり日記

イベント・お知らせ

ご来場者プレゼント企画!*ADM丸亀*

情報更新日
2018
11.11

11月の土日に、お家の相談やデザイナーズ家具(リプロダクト)の検討頂けたお子様連...…

完成見学会開催!! 高松市小村町新築邸*

情報更新日
2018
11.08

また新たにアンビエントホームのお家が完成致しました!! 今回完成したお家は、心地...…

後悔しないための賢い家づくりセミナー開催!!

情報更新日
2018
11.05

当日は(株)アンビエント社長 藤本が講師となって 家づくりを考えている皆様に知っ...…

UP

DOWN

PAGE TOP